ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ⑫

 6月ですね。6月と言えば、元スマップメンバーが、事務所残留するか独立するかを決めなくてはならない時期ですね。中居君は残留するとか、香取君と草薙君は移籍するとか、吾郎ちゃんは?実業家へ転身?独立?移籍?残留?と色々な噂が立ってます。一昔前の一世を風靡したアイドルは、芸能界に残れる人は一握りで、その後の長い人生お金に困ってとてつもない凋落ぶりに、『ああ、芸能界は怖いところだ』と思った事が多くありました。しかしスマップは、アイドルの歴史と常識を塗り替えたグループで、長い間一線で活躍し、個々のメンバーがそれぞれネームバリューがある点は今後よほどのしくじりが無い限り、路頭に迷うなんて事はないと思っています。だから、みんなが幸せならそれでいいと思ってますが、でも輝く吾郎ちゃんを見たい。吾郎ちゃんにしか出来ない仕事があると思います。何とかみんなが良い方向へ進んで欲しいと思います。人って、裏切ったり裏切られたり、切ないですね。

 イギリスからビートルズが出てきた時、世の中は騒然とした。おしゃれな若者たちが、自分たちで曲を作り、世界中を熱狂させた。アメリカで対抗するためにモンキーズと言うグループを作ったりした。スマップよりビートルズの方が活動期間が短いのに、その後の影響力はとてつもなく、今もなおその名は顔パス状態です。チャングンソクが、韓国にはいない、歌もドラマもバラエティもそれぞれのメンバーがこなすスマップと言うグループにあこがれて日本に来たと言っていた。アジアではまさしくスマップはビートルズの様なとてつもないグループだった。あと半世紀は出てこない伝説のグループです。失ったんですよ・・・   失ったことで、伝説になったんでしょうか?