ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ⑬

 こんにちは。全く私事ですが、パンが好きです。そこで、元メンバーをパンに例えたいと思います。

 草彅剛さん。これはもう食パンです。昔リアル食パンマンは、草彅君だと思っていたので。ホテル食パンの様なリッチな感じではなく、全く普通の食パンです。トーストにしても良い、サンドウィッチにしても良い、そのまま食べてもほんのりとした甘さと柔らかさが安心感を与える、組み合わせを選ばない感じが雰囲気ですね。

 香取慎吾さん。ずばりメロンパンです。ちょっと大きめの表面が少しごつごつした感じです。甘く固めで、グラニュー糖がまぶしてある大きめのメロンパンを、口角が傷つきそうなくらい大きな口で頬張ると、中はびっくりするほどほわほわな軟らかい生地が口いっぱいに広がる、ちょっと二面性のあるメロンパンがイメージです。

 木村拓哉さん。う~ん、ベーコンフランスですかね。フランスパンでも良いんですが、ちょっとワンプラスで、こうなりました。形は棒状のバタールタイプの中にベーコンが巻き込んであるやつです。エピではないです。まあ、私の見解ですが・・・。小麦の味を楽しむ、塩と水だけで作られたパンに、少し贅沢なベーコンが仕込んである。ストイックでありながら、ゴージャス感を併せ持つキムタク感での選択です。

 中居正広さん。ジャムパンです。最近あまりジャムパンって見なくなりましたね~。見なくなったことと中居君は全くリンクしませんが、なぜジャムパンかと言うと、庶民派であること。そしてアンパンでもないクリームパンでもない、甘みと酸味の融合。 『やっぱ、ジャムパンだべ!美味い物や高い物、いっぱい食ったけど、やっぱこれだべ!』と言って食べてそうな感じ。

 われらが稲垣吾郎さん。吾郎ちゃんはクロワッサンです。なんでもクロワッサンは、三日月タイプがマーガリンを使用している庶民派の低価格で普段使いの物で、バターを使用している方は、差別化のためフランスではひし形になっているとか。ちょっとすましている感じで、乱暴に食べると、クロワッサンの生地が剥がれ落ちちゃう繊細さ。パリッとした表面と、上品なバターの香りで、食感は少しもっちりしていながら、さらりと食べられる。吾郎ちゃんのパブリックイメージならひし形タイプでしょう。でも、意外と話し好きで天然ないじられキャラの一面を持つ吾郎ちゃんは、マーガリン使用の買い求めやすい三日月タイプもあるクロワッサンがしっくりきました。