ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ⑯

 草彅は香取の親友だ。幼い時からスマップの年少二人は、目立った活躍もないままスマップとして活動していた。一番ピンでの売り出しが遅かったのは草彅だ。しかしその後の活躍は、皆さんご存知の通り。その人柄、演技力で個性を発揮しグループの中に存在感を知らしめた。だが彼も、スマップと言う母体が無いとここまで芸能界で売れる事は無かったとの思いがあった。自分としては十二分すぎる芸能界での生活だ。だったら残りの芸能生活は義理人情を通したい。香取に賛同した。たとえ干されても今、裏切り行為をする方が嫌だと思った。それなりの貯えもある。タモリさんの様な大物の後ろ盾が全くないわけでもない。ずっと突っ走って来た芸能界。ちょっとここらで一休みも悪くない。

 一番協調性が無いようで、一番メンバー誰とでも話すことが出来る吾郎ちゃん。彼は一番常識的な判断をする。自分の損得ではなく、正しいと思う道を選ぶ。そのことで誤解を招き損をすることになっても、それも人生と受け入れる。ザッツオールライトだ。木村と一番仲がいい。周りはみんなそう思っていた。確かにそうかもしれない。木村に付いて行き、事務所のお気に入りに名を連ねる事も出来たかもしれない。だが、吾郎ちゃんは決して風見鶏ではない。自分の判断基準を、いたって常識的な範囲で持っている。芸能界でここまでやれたことを、ある意味ラッキーだと思っている。自分のライフスタイルを愛している。中居ほど守るべきもの(番組やその関係スタッフ)もなければ、木村ほど失うものもない。自分がスマートな振る舞いが出来ないことの方が恥ずかしい。損をしてもあれこれ言い訳せず、優雅にさらりとフラットに生きたい。

 だから私は吾郎ちゃんを応援したい。