ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ㉒

 ジャニーズ事務所の特殊性は、コアなファンの方々は良くご存知だ。ジャニーさんのスペオキになると、デビューが早かったりごり押しされたりする。大切にされすぎて、メジャーデビューが遅くなるジュニアがいたりもする。気分でジュニアを多く増やしたが、今後はCDデビューが無いとの噂があったり・・・。

 正直同族経営の、そろそろ悪い面が表に出てきつつある。メリーさん、ジャニーさんともにかなりのご高齢で、自分の思うように出来ると思っているようだが、これだけ大きな会社となると、もう同族だけで経営を回すレベルではない。

 個人商店なら息子が跡取りで良いが、株式会社の大手スーパーなら、息子が次期社長に無条件でなれるものではない。同族、つまりメリーさんが娘に社長の座を渡し、脈々と自分の血筋で甘い蜜を吸い続けようとする思いが強すぎて、それが外部の人間にはエゴに映る。

 人は誰しも裕福になりたいし、他よりも良い生活もしたいし、自分の子供や孫には苦労させたくない。渡せる財産があるなら渡したいだろう。しかし、社会人として他人より裕福ならば他人へ施す、社会貢献する心が必要だ。金は天下の回り物だ。ファンが回したお金はスマップにより、震災への義援金にもなった。回り物のお金を、自分の所で止めてしまうのは、結局自分自身を苦しめる事になる。

 小中学生の頃から、芸能界を爆走してきた5人が今少しスピードダウンした。ギアを一つ下げて、次のギアとスピードを探っている。決してニュートラルではない。必ずどこかに所属する、ギアを入れる。スピードが変われば見える景色も違ってくる。まだまだ道は続いている・・・。