ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ㉓

 悩みがある。ここでその内容には触れないですが、ここ2年程、本当に辛い。何もかもうまく回らない。よく人が『・・・に癒されます』と言う言葉を耳にします。正直、私にはそんな癒してくれる存在は無い・・・。

 スマップに癒されていた人、大勢いらっしゃるでしょう。私は、・・・癒される?感覚が分からないのが正直な感想です。ただ、ケガで仕事を休んでる時、吾郎ちゃんの動画ばっかり見ていました。昔っから、スマップの中では吾郎ちゃんが好きだった自分を思い起こし、解散がカウントダウンになり少しでも吾郎ちゃんを見たい気持ちが、そうさせていたのでしょう。

 ブログを始めたのもその頃でした。スマップ解散がもう止められないと知り、少しでも吾郎ちゃんを求める声をあげたかった・・・。その裏で、悩みはどんどんモンスター的に大きくなっている不安。人は、どうやって生きて行けばいいのだろう?そんな事を考えてしまう。

 先日TV番組『人生の楽園』で、ご夫婦でおはぎ屋さんを始めたお話でしを見ました。何が一番印象的だったかと言うと、ご夫婦お二人の素晴らしい笑顔でした。本当にお二人とも素敵な笑顔で、私こんな素敵な笑顔を人に与えたことがあるだろうか?そんな思いがしました。自分の笑顔も、誰かにとって素敵な笑顔だと思って貰えるようになったら、その時は、少し人生上向きになるんじゃあないのかな~と思いました。難しいけど、とにかく歯を見せろ!歯が見えたら、ほぼ笑顔・・・。

 明けない夜は無い。そんな言葉とともに、スマップの夜空ノムコウを思い出しました。もう明日が待っている・・・。踏ん張りどころ、そこにスマップの曲を感じる事、それが私の生活にスマップの縁取りの時間が長かったことが感じられます。