ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

イマゴロスマップ㊸

 子供の頃、この世に戦争は二度と起こらないと思っていた。実際は、常に世界のどこかでは戦争が行われており、日本が参戦していないだけだったのだが・・・。今、その神話はすでに妄想と化して、静かに足音を立てずに、嫌もう足音に気づいているのかもしtれないが、もうすぐ後ろ迫っている。振り向いたら良いのか、振り向かない方が良いのか・・・。我が子が戦地に向かう事になった時、一体どうすれば良いのか?

 今、うちの息子は金平糖をかじりながら、嫌々母に言われて理科の勉強をしている。こんな息子が、軍に入って、人を殺せるのだろうか?子供の小学生の同級生に、頭のいい運動も出来る、自分を神だと言っていた男子生徒がいた。彼の様に優秀で、神のように何でもできて、人を馬鹿にして、自分の仲間を使って弱い子をいじめて、ばい菌扱いして、サル山のボスのように意地汚い彼なら、きっと将来医師になって、戦争が起きたら軍医として戦地に赴き、弱者を殺して、活躍してくれるだろう。そうなる前に、世界の国々のトップが節度ある選択をし、そして彼も自分が神でもなく、ちっぽっけな人間で、自分のしたことの卑劣さに気付いて欲しいと願う。

 

 元スマップ3人、ってマスコミで扱われてますね。もうすぎ、1年になろうとしてます。衝撃の解散騒動。一度は修復されたと思っていたが、メンバー間の確執、事務所からの不要扱い。一縷の望みもむなしく、解散が決定となり、静かに迎えた大晦日。ファンも全力で解散阻止に動いたり、あまりに辛そうなメンバーを見て、もういいよって思ったり・・・。スマップって、あったんだよね。あった、あった。