ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

羽生結弦選手の映像はもういいかなって・・・。私だけ?

 私だけ?・・・どのテレビもすぐに羽生結弦選手の映像になる。正直、もう見たくない。彼の偉業は十分理解できた。なので、全局がみんな羽生結弦選手の映像を出さなくても良いじゃないか・・・。

 子供の頃、オリンピックの映像を見て、見たくないと思ったことは無かった。前半戦のハイライトなど全て見ていた。だが、大人になって見なくなった、あえて見ない映像ができた。バンクーバーオリンピックの男子フィギャースケートのエバン・ライサチェックの演技だ。高橋大輔を応援していた私は、4回転を回避して優勝した彼の演技だけは、いまだに見ていない。映像でエバンの演技は映るとチャンネルを変えていた。

 そして、ソチ五輪羽生結弦選手の映像もあまり見ないようにしていた。が、今回は開戦前からずっと羽生結弦選手の事ばかり放送され、優勝後は何日もあちこちで放送されており、もうテレビを見る事さえ放棄状態だ。

 ほんとに世の中の人は、みんな羽生結弦選手を大好きで、あの気色悪いドヤ顔や乙女泣きを見たいのだろうか、と思う。何度も言うが、彼の努力や偉業を否定していない。ただマスコミが彼を持ち上げすぎだ、と言うか、もう見なくても十分です。

 

 その昔、美しさ・芸術性を重んじたフィギャースケートの世界でヴィジュアル的に劣る日本人は、世界の中でなかなか勝負できなかった。やっと、五十嵐文雄さん、佐野稔さんが出てきて、それでもグランプリシリーズの1戦の銅メダルでしたが・・・。そんな中、世界選手権、オリンピックで勝てるかもしれない域に本田武史さんが出て来たが、オリンピックではメダルの届かず4位だった。その後、高橋大輔の銅メダル。日本人初のメダルと言う快挙。その後の世界選手権優勝。が、羽生結弦選手によるオリンピック連覇で、今わきに沸いている。でも、もういい・・・。ホント、もういい。見たくない。  ごめんなさい。私だけ?