ゴロチマニア 

日比日向多が勝手に稲垣吾郎さんを語ってます

人の噂も七十五日、田中理事長の賢さ

 どんなにこき下ろされても、決して表舞台には出ず、どこ吹く風の日大田中理事長。ですが、これは確かに賢い選択だと言える。

 これまで会見した日大の大人達。内田監督、井上コーチ、広報のオジサン、学長など口を開くことで墓穴を掘る。まあ、嘘をつこうとするからなんだけど。

 当該学生は、真実を語るから墓穴も掘らないし、逆に彼の誠実さが伝わって、でもきっと本当に傷ついてると思う。巻き込まれたんだから、彼の人生にこんなマスコミに名前や顔をさらして、傷害事件の加害者として位置するなんて考えも及ばなかったと思う。ただ、本当に彼が好青年であっとことが、被害者とそのご家族に、時間の経過とともに彼を救いたいと言う思いを掻き立てさせたと思うので、ホント被害者と加害者の学生さんとそのご家族、どっちも誠実な人たちなんだよね~。

 逆に、日大の大人達。まあ、立場があるだろうけど。自分の会見て見てないのかな?もうコントだよ。そう考えると、何も語らず世間が飽きて、この話題から離れるのをただじっと待つ。田中理事長は賢い。この人、日大の中では物凄い力もってるし、こういう人をトップから引きずり落とすのって、難しいんだよね。返り討ちに遭うし・・・。

 有言は銀なり、沈黙は金なり。ですね。でも、良くない!

 悪が栄えたためしなし。そんな世の中であって欲しいし、誠実な人が幸せであって欲しい。