カウンセリングのビタミンC

生きると言う格闘技に一休みを。

やっぱり救ってあげて欲しい、今生活苦の人

 犯罪者は今、刑務所か拘置所。3食ついて寝所もある。問題は、少ない賃金で生活保護も貰わず頑張っている労働者。殆どが日給の様だ。そういう人を雇っているお店や、夜の仕事をしているシングルマザーの子ども。食事はちゃんと出来てるのだろうか?心配だ。

 緊急事態宣言。多分、太平洋戦争以来の国の有事だ。この間、幾つかの大きな自然災害もあった。沢山の方の命が失われた。ただ、今回は国民と政府の動き方次第で、失われる命の数が大きく変わると言う事だ。

 まず国民は動かない。ウイルスを運ばないためにだ。その間、全力でワクチンと治療薬の開発を待つしかない。私は動かずに居れる。でも本当に今日のお米にも困るような人は、救ってあげたいと思う。

 答え合わせは時間が経って知る。東京オリンピックの事が無ければ、対応はもっと違ったかもね。春の甲子園?多分夏もない。マスク?なぜ12月に中国人がマスクを買い占めている時に気付かなかった?ゴキブリ1匹見て、その1匹しかいないとは誰も思わないでしょ!感染者1人だったらすでに10人は感染してる。イタリアやアメリカの様子を見てなぜ学ばない。1万円損するを惜しいと思ってうだうだしていたら、気づいたら1億損するようなものだよ。最初っから1千万円損してたら、それで済んだかもしれないのに。今はAIがあるでしょ!AIが2週間後、1カ月後を予測してくれるでしょ!使える物は使って欲しいし、吐き出せるものは吐き出して欲しい。

 

 犠牲者を増やさない事は、私にもそして誰にでも出来る。必要最低限の移動と手洗い。弱い人への援助。